高品質な革ジャンを買うならココ!レザージャケットから革鞄、革財布まで1000アイテム以上の品揃え!
1978年創業の実績。革のホームドクターが購入後のアドバイスとサポートを行っています。実店舗も運営する革専門店が、ワンクラス上のセンスとワイルドさ、大人っぽさを提供します。
日本で唯一革のホームドクターのいるサイトで、革のプロがセレクトした最良の革製品を多数販売しています。革専門店レザーハウス 創業40年と138日

レザーハウス TOP > ショッピングガイド > 店長・スタッフ紹介

ショッピングガイド

店長・スタッフ紹介

店長プロフィール


福永久子

レザーハウス店長 福永 久子 (ふくなが ・ ひさこ)


日本大学文理学部哲学科卒。在学中の時から、美術クラブで油絵とクロッキーを嗜む。
その後、母校の土佐女子高等学校で社会科の教師を2年。東京神谷町の兜x士産業でOLをやりながら夜と土・日・祭日は中野の潟ニセルでレザーウェアーの手縫いを習い、五反田の宮川文化服装専門学校で師範科を卒業。
中野の丸中忠夫師の元でアメリカンカーヴィング技法を、目黒、中浜晃司師の元で革工芸を教わり、渋谷潟wルツではミシン仕立てのバックを習得。高知へ帰省後、レザーハウスを開業。

はじめまして
店長 福永です

ようこそ、レザーハウス.netへお越しくださいましてありがとうございます。
私がレザーハウスを経営させていただいている、福永久子と申します。
革ジャン・革への情熱を持ち続けて40年近くになり、現在でもその情熱を
持ち続けてがんばっております。

レザーハウス店長福永

スタッフ紹介


受注・web : 秋沢(あきざわ)
読書が趣味のインドア派。主に通販の受注・発送業務を担当しています。
送り間違いが無いように何度も確認しています。

撮影・web : 浜松(はままつ)
山登りが趣味のアウトドア派。主に商品撮影を担当しています。
いつも明るく接客する姿はレザーハウスの看板娘です。

革製品製作 : 渡辺(わたなべ)
30年間、革製品の制作にたずさわり、レザーハウスで職人として活躍中。
一つ一つ丁寧にお作りしています。

協力


当サイトに協力していただいてる方々をご紹介します。

Photographer  : Taisuke TSURUI ツルイスタジオ

上へ