高品質な革ジャンを買うならココ!レザージャケットから革鞄、革財布まで1000アイテム以上の品揃え!
1978年創業の実績。革のホームドクターが購入後のアドバイスとサポートを行っています。実店舗も運営する革専門店が、ワンクラス上のセンスとワイルドさ、大人っぽさを提供します。
日本で唯一革のホームドクターのいるサイトで、革のプロがセレクトした最良の革製品を多数販売しています。革専門店レザーハウス 創業38年と215日

レザーハウス TOP > 特集 > 11月3日は「いいレザーの日」

11月03日は、「いいレザーの日」です。

毎年11月03日は、「いいレザーの日」。レザーのよさを実感していただく日です。

人が年を重ねるほど成長するのと同じように、
レザーも使い込むほどに風合いが出てきます。

やがて、その風合いが独特の味わいとなり、どこにもない一点ものになっていく。
そんな時間が育む魅力に思いを馳せて、
この日はあなたもレザーとのひとときをお楽しみください。

社団法人 日本皮革産業連合会より抜粋

ベストレザー二スト賞とは

日本タンナーズ協会が主催する賞で、11月03日「いいレザーの日」に「日頃からレザー(日革製品)
にこだわりを持ちその年最もレザーが似合う有名人」に贈られる賞で、2001年から続いています。

歴代のベストレザー二ストで表彰された方々

2001年
米倉 涼子
2002年
川原 亜矢子
2003年
富永 愛
2004年
石川 亜沙美
2005年
士屋 アンナ
2006年
佐藤 江梨子
2007年
栗山 千明
2008年
谷原 章介 / 香里奈
2009年
堀北 真希 / パンシェッタ・ジローラモ
2010年
高橋 克典 / 優木 まおみ
2011年
石田 純一 / 優香
2012年
伊藤 英明 / 剛力 彩芽
2013年
すみれ / 渡部豪太/浅尾 美和
2014年
塚本 高史 / 眞鍋 かをり
2015年
山本 耕史 / ホラン千秋
2016年
佐藤隆太 / 山本玲

ベストレザー二スト2017

今年のベストレザー二ストには平山浩行さんと真野恵里菜さんが選ばれました。

平山浩之さん レザースタイル

日頃から革がお好きでライダースジャケット等を愛用。
表彰式には、ロングコートにもなるセパレートのライダースジャケット姿に
革のドレスシューズを合わせた独特のスタイルで登場。

平山浩之さんのレザースタイルを参考にするなら

羽織るだけでワイルドにもフォーマルにも決まるライダースジャケットは男なら持っておきたいですよね。
シンプルなデザインに、合わせやすさが魅力的なアイテムです。

レザーコートは丈も長めで大人びたイメージがあるので、大人の着こなしを意識して、カッコ良く着こなしたいですよね。上手な着こなしをすることによって、洗練された大人のかっこ良い印象を与える事ができるアイテムです。

真野恵里奈さん レザースタイル

プライベートではハードなライダースジャケットを着用しているようですが
表彰式にはレザーのタンクトップに柔らかい生地のフレアースカートを合わされていて
彼女が着ると(レザーのハード感がなく)女性っぽくてすごい。

「このまま(のファッションで)パーティーに行ける」と平山さんも絶賛していました。

真野恵里奈さんのレザースタイルを参考にするなら

レザーハウスにはレザーのタンクトップはありませんが、真野さんが普段愛用しているライダースジャケットに似ている商品はあります。

ライダースジャケットは、パンツと合わせてもいいですが、柔らかい生地ワンピースやふわふわ感のある素材と合わすと女っぽくもあり、ハード感もありでいい感じに合わせられます。

歴代レザーニス

受賞された方々が着用されていたものと全く同じ商品はありませんが
レザーハウスにある似た商品を集めてみました。

谷原章介さん

黒いシワ加工ミリタリージャケットのインナーに白いワイシャツ&ネクタイを合わせつつ、ボトムはゆったりしたパンツ、黒いレザーブーツを合わせていました。

コメント

「一番好きな革アイテムはジャケット。家のクローゼットには、新品・古着合わせて30着以上の革ジャケットがあるが、実は今年も既に4着購入した」と話すなど、無類の革贔屓(ひいき)ぶりをアピール。さらに「ヌメ革には人間の皮脂がすごくいいと聞き、自分の革財布に自らの顔を押し付け、顔面の皮脂を馴染ませている」という仰天エピソードまで明かした。「男性として初めてのベストレザー二ストに選ばれて光栄です」と、うれしそうにあいさつをした。

谷原章介さんを参考にするなら

流行に流されない、独特のムラ感とシワ加工が魅力。シワ加工が施されたアンティーク調仕上げのゴートスキンレザージャケットです。

ミリタリーレザージャケットM-65(山羊革)シワ加工

商品番号 05-leather-jacket12

香里奈さん

白いライダースジャケットに黒い3段のフリフリワンピース、グレーのレザーウエスタンブーツを合わせていました。

コメント

「初めて身につけたレザーの思い出は、制服のローファーだったと思います」と学生時代を振り返り、「今はレザーのライダースジャケットを多く持っていて、白、黒、カーキ、紫などのジャケットもそろっています」と、自身のクローゼット内のアイテムについて語った。また、男性が身に付けるレザーについては、「オシャレに気を使っているように感じる」とも。「自分も内面から女性を磨いて、レザーが似合う女性になっていきたい」と話した。

香里奈さんを参考にするなら

シルエットが女性らしく見えるよう工夫されているので、ワイルドながらセクシーな雰囲気にしてくれるレザージャケットです。

レディース革ジャン ダブルライダース(牛革)

商品番号 05-kawajan54

石田純一さん

キャメル色のレザージャケットのインナーに白いシャツ&グレーのベスト、黒の水玉のスカーフ、ホワイトジーンズ、黒のレザーシューズを合わせていました。

コメント

「受賞の喜びを誰に伝えたいか」と質問されると、「もちろん妻です」とアツアツぶりは健在で、「結婚3年目の『革婚式』も間近だが、3年目の浮気をしないように”革らぬ想い”(変わらぬ想い)でいたいです」と絶妙な返答をしていた。レザーの魅力について聞かれると、石田は「長く連れ添って愛情を込めていれば、いつまでも輝き続ける。女性みたいですね」と石田らしいロマンチックな言葉で魅力を語った。

石田純一さんを参考にするなら

ジャケットとしては同じですが、左右にファスナ-ポケットがあるタイプを石田さんは着用していました。また、キャメル色を着られていましたが、こちらは発色のいいブルーが目を引くシンプルなシングルライダースです。

革ジャンスタンド襟 スリムタイプ ステアオイル0.7mm(牛革/日本製)

商品番号 38-kawajan102

山本耕史さん

MA‐1型の黒いレザージャケットに白Tシャツ、デニムのパンツ、黒のレザーシューズを合わせていました。

コメント

「普段から革製品を愛用している山本は人生のとっても大切な時を迎えたタイミングで、賞をいただき、うれしい」と笑顔。革への思いが実ったことに「何事も思いをもっていれば、そういうところにたどり着く。思い続けなきゃダメ。ダブルで幸せです」と堀北への6年の片思いを実らせた自分に重ね喜んだ。(この前年に堀北真希さんと結婚されています。)

山本耕史さんを参考にするなら

山本さんが着用していたジャケットとタイプがほぼ同じです。デザインがシンプルな分、着回しをメインとするコーディネートでも活躍します。ミリタリー要素にレザー素材がプラスされ男らしさが増しますよね。ストリートながら高級な雰囲気が欲しい方にオススメのジャケットです。

MA-1型フライトジャケット(牛革)ステアオイル日本製

商品番号 38-flight-jacket25

佐藤隆太さん

黒のダブルジャケットのインナーにフォーマルなワイシャツ&ネクタイを合わせつつ、ボトムはゆったりしたパンツを合わせていました。

コメント

受賞について、「最初は本当にビックリした」と佐藤さん。レザーを上手に着こなすという点で、自信を持ってるところではなかったと言い、マネージャーさんに「本当に僕でいいのか?」と確認してくださいとお願いしたそう。「今回の受賞に恥じないよう、これから、いままで以上に革に詳しくなりたいですし、これをきっかけに身に着ける機会を増やしていけたらと思います」と語った。

佐藤隆太さんを参考にするなら

ライダースと思えないほどのソフトな肌触りと着心地に驚かされます。しっとり柔らかな極上素材を用い、肩周りも身頃もタイトに仕上げられたダブルライダースジャケットです。

ロッカーズ革ジャンダブルライダース(牛革)ロンジャン

商品番号 38-kawajan81

岡本玲さん

青いワンピースに細身の黒いスタンド襟ジャケットを合わせていました。

コメント

「こういう賞をいただくのは初めて」と明かした岡本は「本当にうれしい。記憶にも残っていきます」と笑顔。「レザーを着ている女性ってかっこいいイメージ。私もどんどん、芯のあるかっこいい女性になっていきたい」とさらなる飛曜を誓った。

山本玲さんを参考にするなら

スタンダードなデザインとマットな質感が、硬派なイメージを演出。厚さ1.0mmの丈夫な水牛(バッファロー)の革を使用した、シンプルなレディースジャケットです。

【特価品】レディース革ジャン スタンド襟シングルライダース(水牛革)

商品番号 05-kawajan86

その他の歴代レザー二ストの
コーディネイトとコメント

みなさん日頃からレザーにこだわりを持たれているだけあって、レザージャケットや革小物を素敵に着こなしています。レザーへの想いなども語ってらっしゃいますので、ご覧になってみて下さい。

2005年

土屋 アンナさん
コーディネート

黒のダブルライダースにピンク色のシフォンスカート、足元は黒のロングブーツを合わせていました。

コメント

「ライダースは大好き。自分で作るぐらい」と笑顔を見せた。

2006年

佐藤 江梨子さん
コーディネート

黒の半袖ショートジャケットにゴールドのレザーホットパンツ、足元には黒のロングブーツとウェスタンハットを合わせていました。

コメント

「自分の色が出るように年中レザーを着たいです。使い込みで味のあるレザーを目指しますよ。今年の秋はレザーの小物に注目」と意気込みをみせた。

2007年

栗山 千明さん
コーディネート

黒のシックなレザーワンピース姿にスパイク鋲のパンクブレスレットを合わせていました。

コメント

「レザーが大好きでうれしい」と大喜び。「レザーはずっと着れるし、天然の変化が楽しめるから」と笑顔を見せた。レザーが似合う男性については「格好いいロッカーのイメージがある」といい、「私もロッカーみたいになりたい」とビックリ発言で報道陣を驚かせた。

2009年

パンジェッタ・ジローラモさん
コーディネート

オーダーメイドのタキシード風パープルのジャケットのインナーに白いワイシャツ&すみれ色のニットベスト&紺のネクタイにカジュアルパンツを合わしていました。

コメント

一緒に受賞した堀北を「笑顔が本当にかわいい。革(の賞)も嬉しいけど、こんなキレイな人の隣にいるというのが一番嬉しい」と絶賛するとともに、革のクラッチウォレットをプレゼントするなどメロメロの様子だった。

2009年

堀北 真希さん
コーディネート

黒のレザージャケットにネイビーのワンピースを合わせていました。

コメント

「プライベートでもよく着るので”似合”という賞をもらって嬉しい。毎日でも着たい気分です」と喜びを語った。

2010年

高橋克典さん
コーディネート

タキシード調の黒革のジャケットに黒のパンツ、足元は赤と黒のツートンカラーのレザーシューズを合わせていました。

コメント

「昔からあこがれの映画スターやミュージシャンがレザーを身につけていて、僕自身もたくさん持っています。多くの方に日本の皮革製品の魅力に触れてほしい」とアピールした。

2010年

優木 まおみさん
コーディネート

白のレザーワンピースにファー付きのショートブーツを合わせていました。

コメント

「女性はやはり、全身レザーにするとどうしてもハードになりすぎてしまうので、フェミニンさを残すためにもレザージャケットを羽織って、下には上品なワンピースを着てみるとか、ミックススタイルにするとレザーを取り入れやすいんじゃないかなと思います。」「革製品は自分のごほうびに買ったりします。皮のジャケットとかも着れば着るほど、味が出るものだから、大事に集めていきたい」とアピールした。

2011年

優香さん
コーディネート

ショートトレンチ風のレザーブルゾンにフワフワの白いマキシ丈のワンピースを合わせていました。

コメント

「石田さんは皮のイメージがあって、ぴったりだなと思うのですが、わたしは皮のイメージはないと思っていたので、嬉しいです」と、”まさか”の受賞に喜びを露わにした。レザーの魅力について聞かれると、「ひとつ持っただけで上品で大人な気持ちになれる」と語った。

2012年

伊藤 英明さん
コーディネート

ハードなダブルの革ジャンにデニムのパンツを合わせていました。

コメント

ダブルライダースジャケットを4、5着持っているという伊藤はこの日もライダースで登場。「−皮、二皮むけて、いい俳優になりたい」と会心の笑みを浮かた。

2012年

剛力彩芽さん
コーディネート

ダブルライダースジャケットをドレッシーなワンピースと合わせていました

コメント

「見慣れない方もいるかもしれませんが、レザーは私服でも大好きです」とにっこり。「女性らしさとかわいらしさ」を同時に演出したとポイントを紹介。「レザーをどんどん着て、新たな剛力彩芽を見せられたらと思います」と笑顔を見せた。

2013年

渡部 豪太さん
コーディネート

グリーンのレザージャケットに、イエローパンツ、足元は鮮やかなブルーのレザーシューズを合わせていました。

コメント

レザーは『命を着ている』という感覚で、自分の男らしさを増す。革が時間とともに成長する様子を楽しみたい」とこだわりを語っていた。

2013年

すみれさん
コーディネート

ベージュ&赤のツートーンレザーワンピースにプルーのパンプスを合わせていました。

コメント

「レザーは大好きで、どのシーズンでもマイフェイバリット」。首元を彩るネックレスもレザー製だといい「まるでハワイのレイみたい」とご機嫌だった。

2013年

浅尾 美和さん
コーディネート

ブルーのレザージャケットに、ライトグリーンのフレアスカート、足元は赤いパンプスを合わせていました。

コメント

現役引退後は、女性らしいファッションを意識しているといい「これからはどんどんファッションを楽しみたい。レザーにもっ注目したいですね」と笑顔を見せていた。

2014年

塚本 高史さん
コーディネート

パープルカラーのレザージャケットにチェックのパンツ、足元は黒のレザーシューズを合わせていました。

コメント

「番組で共演した向井理くんとケミストリーの川畑要くんと3人でお揃いを革のライダースジャケットを買いました」と普段から革製品を愛用しているようで、「”お揃いで着て飲もう”と約束しています」と野望を明かした。

2014年

眞鍋かをり
コーディネート

イエローのボレロ風レザージャケットに白いショートパンツを合わせていました。

コメント

個人的には大好きです。カジュアルだったり、フォーマルな場面にも着ていけるような高級感のあるものとか、いろんなバリエーションのものを持っています」とコメント。また、ファッションに革製品を取り入れることで「いい女ぶれる」とレザーの魅力をアピールした。

2015年

ホラン千秋さん
コーディネート

タータンチェクのブラウスにレザーのショートパンツ、足元はゴールドと白のツートンカラーのレースアップシューズを合わせていました。

コメント

小さい時からレザーにすごく憧れて、バイトして貯金したお金でレザーのジャケットを買ったりブーツをゲットした経験があるので、こんな素敵な役目を果たせて光栄です!と語った。

現在登録されている商品はありません

上へ