高品質な革ジャンを買うならココ!レザージャケットから革鞄、革財布まで1000アイテム以上の品揃え!
1978年創業の実績。革のホームドクターが購入後のアドバイスとサポートを行っています。実店舗も運営する革専門店が、ワンクラス上のセンスとワイルドさ、大人っぽさを提供します。
日本で唯一革のホームドクターのいるサイトで、革のプロがセレクトした最良の革製品を多数販売しています。革専門店レザーハウス 創業38年と336日

レザーハウス TOP > 革手入れ用品 > 革の種類別で探す > 裏革(スエード・ヌバック)レザー手入れ

裏革・起毛革

▼裏革(スエード)の鞄、靴、小物のお手入れなら・・・

スエードローションはほこり汚れ、油汚れが、どうにか汚れを落とすことができます。

馬毛ブラシで何回もブラッシングを繰り返すことによって、汚れが取れます。

ベロアボーイは、ほこり汚れや粘着性の汚れを落とすことができます。


▼臭いも汚れも、自宅の洗濯機で洗いたい方には・・・

革ジャン、レザージャケット他なら、レザーウォッシュ(レザーウェアー用)でスッキリ!キレイになります!

革靴(レザーブーツ)などをスカッとさわやかにしたいなら、レザーウォッシュ(レザーシューズ用)

多くの革製品を持ち、より沢山洗いたい方には、革るん!革洗濯


▼白やベージュなどの明るい色目の革お手入れには・・・

気軽にお手入れできて、携帯できるレザリアンスペシャルガム

ほこりなどの汚れが、どうにか取れるスエードローション


▼粘着性の汚れには・・・

部分的な粘着性の汚れにはラブラブクリーナー

広範囲の粘着性の汚れには、ベロアボーイ


▼油性の汚れには・・・

スエードローション (油性)


▼永くお使いいただくために・・・

一週間に一回でも構いません、気が向いたときに、馬毛ブラシで丁寧にブラッシングしてあげてください。

革には、排気ガスなどの空気中の見えない汚れが付着しています。

スエードやヌバックは起毛しているため、よりホコリを絡めやすく、汚れやすいのです。

いつまでも綺麗に、永くお使いいただくために、日々のブラッシングを心掛けてあげてくださいね♪

10 件中 1-10 件表示 


10 件中 1-10 件表示 

スエード?ベロア?ヌバック?バックスキン?

これらの違い、皆さんお分かりになりますか?一見同じ革に見えますが、実は一つ一つ異なる革なのです。


スエードとは?

スエードとは、革の床面(裏側)をサンドペーパーで擦り、短く起毛させたものを言います。

毛足は短く、しなやかで柔らかな手触りが特徴的です。

同じく裏を擦り起毛させたもので、スエードよりも毛足を長く仕上げたものを、ベロアと言います。

「毛むくじゃら」という意味のラテン語「Velour」に由来しており、スエードに比べて毛足が長いため光沢があります。


ヌバックとは?

スエードとヌバック。起毛しているという点では共通していますが、全くの別物なのです。

スエードが床面(裏側)を指すのに対し、ヌバックは革の銀面(表側)をバフして起毛させたものです。

毛足は極めて短く、手触りはスエードに比べややマットな印象です。


バックスキンとは?

革の裏(Back skin)を使用するということで、革の床面(裏側)を起毛させたものと思ってしまいがちですが、

バックスキンの「バック」とは、Buck(オスの鹿)という意味なのです。決して、Back(背面)ではありません。

つまり、オスの鹿の銀面(表側)を起毛させたものだけが、バックスキンと呼ばれます。

上へ